あの日のパノラマ

伝えてみよう。好きなんだよ。

無条件に愛して

 お久しぶりです。

いつも見てくださっている方がいたらありがとうございます。

最近好きな言葉は、「推しが好きなら態度で示せ」です。 

 

 先日あるライブ円盤を買って観ました。何買ったのかは、この時期ってことを考えるとなんとなくわかると思う。(笑)

 

 それを見て思ったのは、皆本当に楽しそうに歌うなぁってことだった。

むき出しにされた熱い心がギラギラ表情に溢れていた。全力のパフォーマンスで客を惚れさせようとしていた。

 

これを言うと「あ~あれ買ったのね、はいはい」って丸わかりだし、彼を本推しにしている方に申し訳ないんですけど、センターで歌ってるあの3人、特に0番に立つお兄さんなんかまさにそうで。

ほんっとーに楽しそうに歌うじゃないですか!!!

ありきたりだけど、つられてこっちが笑顔になるってこと本当にあるんだなって感じ。

歌えば歌うほど輝きが増してくよ、彼まるで宝石みたいだもん。

 

推しさんは最初は険しい顔をして歌うことが多くて、最近はそうでもないけど、でもそれは本当に楽しんでる笑顔なのか?パフォーマンスとして表向きは笑顔を見せて歌ってくれてるのか?っていっつもなる。*1

根本に歌が苦手ってことがある以上、なかなか楽しんで歌うことが難しいからしょうがないんだけども。

ソロライブやっても謎に素直だからあんまり「楽しかった!」って言わないし(笑)

 

たぶん両者も来てくれたお客さんを全力を尽くして楽しませようとしてくれてることは変わらないんですけど、やっぱ心って伝染するよ。

 

推しさんのソロライブは楽しいよ、楽しいけど、いつも不安になるよ。

 

自分の大好きなものに仕事として触れていたあのイベントで、心から楽しそうに泣きながら笑っていた顔が忘れられないんだ。

 

いつか、宝石のように笑ってほしいんだ。

 

 追記:自分の印象真っ直ぐに宝石に例えたけど、本当に「心をジュエル」にされたことに今気づいた

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:ライブ本編終わってやり切った!っていう時の笑顔は本心っぽくて好きです